体温が低い人は病気になりやすい!?

今回は体温と病気の関係についての記載です。

免疫力を上げると病気にならない!というのはよく聞く話ですが

どうやったら免疫力は上がるのかか知っていますか??

適度な運動をすることにより基礎代謝力を増やしたり、適切な食事で免疫細胞の量を増やしたり

など様々な方法があったります。

でも、実は体の内側が冷たいと免疫力は上がらないんです!!

つまりは内蔵器が冷えているとダメなんです!!

人間の理想的な平熱は36.5~37度とされています。

体温がこの状態のときに免疫細胞は100%の活動をすることができるようになっているので

平熱が低い人は内臓が冷えている可能性が!?

腰が反って仙骨が前傾していると内臓器を圧迫して内臓が冷えきってしまうので、運動が苦手な人は整体やストレッチ専門店で動かしてもらうと良いですよ♪


7回の閲覧